紅茶の美味しい飲み方は、ティータイムをより深く楽しむためのおいしい飲み方や紅茶についての様々な情報をお伝えしてくサイトです。

アイスティーの淹れ方と美味しい飲み方

紅茶にも様々なスタイルの飲み方があります。ここでは【アイスティー】について、アイスティーに合う紅茶の種類や、淹れ方などを手順を追って説明しています。楽しいティータイム、おいしい紅茶を入れるのに参考にしてみてください!

アイスティーは暑い時期にさっぱりと紅茶を楽しめる飲み方です。


アイスティー
暑い季節にどうしても恋しくなる紅茶と言えば【アイスティー】
見た目を爽やかで涼しげな気分にさせてくれそうですね。

<アイスティーに合う茶葉>

アフタヌーンティー アップル アールグレイ
カラメル キャンディー クラシックブレンド
ケニア シッキム ジャワ
ディンブラ ドアーズ フランボワーズ
ラプサンスーチョン    
など


≪アイスティーの作り方≫

用意するもの
(1人分)
・茶葉 約3g(ティースプーン1杯)
・お湯 150ml
・ティーポット 2つ
・茶こし
・グラス
・シロップ/レモンスライスetc お好みで少々

【1】ティーポットを1つだけ温めます
熱湯を入れる時に使うティーポットだけを事前に温めておきましょう。

【2】紅茶をティーポットに入れる
紅茶の量は1人当りティースプーン1杯約3gが目安です。

【3】お湯を沸かす
必ず汲んですぐの新鮮なお水を使いましょう。お水を沸かし泡がボコボコと出始めたら沸騰です。

【4】ティーポットにお湯を注ぐ
沸騰直後のお湯を勢い良くティーポットにそそぎます。この時のお湯の量は全体の約半分(約70〜80ml)。紅茶を濃い目に作るためです。

【5】紅茶をしばらく蒸らす
ティーポットにお湯を注いだらすぐにフタをしめ、約3分ほど置いて紅茶を蒸らします 。

【6】もう1つのティーポットに入れる
よく蒸らしたら、ティースプーンで紅茶を軽くかきまぜ、茶こしを使いながらもう1つ用意したティーポットへと注いでいきます。

【7】グラスに注ぐ
グラスに氷を多めに入れ(グラスの8分目ほど)、紅茶をゆっくり注いで出来上がり!
お好みでシロップやレモンスライスなどを加えるとよいでしょう。

スポンサーリンク